田原講師

田原 卓弥

  • 機械学習講座

大学では情報科学を専攻。トライアルグループではリアル店舗のDXの一貫として、AIカメラに用いる画像認識モデルを構築した他、需要予測等の開発に従事。
現在は株式会社ふくおかフィナンシャルグループのデータサイエンティストとして、与信スコアリングモデルやレコメンドの研究開発を行う傍ら、データ活用のコンサルティングも行う。

データサイエンティスト・AI系エンジニアを目指したきっかけ

会社の意思決定を支えるデータ分析に興味を持ったことがきっかけでした。
経営にインパクトを与えるデータドリブンな意思決定とそれを支えるデータ分析が、とても新鮮で魅力的でした。

初学者の方に教える際に工夫しているポイント

今後の学習や実務に活かせるように、調べる際のポイントや実務をイメージできるような伝え方を心がけています。

AIの重要性について

あらゆる産業においてAIは不可欠な存在になっています。
一方で、AIに対する期待値の高さからビジネス適応に躓く企業は少なくありません。
これからはAIを正しく理解し、適切にビジネスの現場に実装していくスキルが求められていると感じています。

受講者へのコメント

機械学習やディープラーニングといった技術はビジネスの可能性を広げてくれる一方で、課題も多くあります。講義では技術的な内容はもちろんのこと、ビジネス適応について泥臭い話も含めてお伝えできればと思います。

講座に申し込む