AIjobcolle 講座に申し込む
無料web説明会に申し込む
吉永辰哉

吉永 辰哉

  • SQL講座
  • Python+数学超入門講座

株式会社レッジ データサイエンティスト

法政大学卒業、在学中は心理学を専攻。
パッケージソフトウェアベンダーでセールスを4年経験した後、
データサイエンスをイチから学び、データ分析専門のコンサルティング会社へ転職。
アナリストとして、ビッグデータの解析業務を経験。
その後、富士通コミュニケーションサービスにて、カスタマーエクスペリエンス(CX)向上をテーマとしたデータ分析やAIチャットボットの導入支援を経験。

現在は「セールス×データサイエンス」のスキルを活かし、AIコンサルやデータ分析など幅広く担当している。

データサイエンティストを目指したきっかけ

もともと、ITの提案営業を強みとしていましたが、活動の幅を広げたいと思うようになり、
技術と専門性を身につけるために、データサイエンティストを目指しました。
AIを提案するだけでなく、自分でも実装できる。
どちらの立場でも貢献できる人材になりたかったのがきっかけです。

今人工知能のスキルをみにつけるメリット

データの活用が重視され、「AI」をキーワードにしたサービスが増えていく一方で利用者として、それを扱うことができる人は、未だに少ないように感じています。そのため、「AI」を正しく理解し、活用できる人材は大変貴重な存在であると思います。

初学者の方に教える際に工夫しているポイント

「なぜ学び、それがどう活きるか」も伝えるようにしています。
部分的に知識を習得するだけであれば、書籍だけでも良いと思うのですが、
それだけでは全体像が見えづらく、実務でどのように活用されるのか、イメージが掴みにくいと感じています。
なので、その知識が何に必要なのか、実務での利用シーンもセットでお話しするようにしています。

受講者へのコメント

私自身も元は営業で、イチから学んで、この世界に飛び込んできました。
そんな自らの経験も交えて、皆様の学びをできる限りサポートさせていただきます。
確かに難しい分野ではありますが、だからこそ、やる意味があると思っています。

講座に申し込む